「ライフデジタルを照射した親戚が大腸癌が消えた」という方の紹介で、薬学博士H氏と私小川が面談。ライフ周波器を使って「癌培養細胞実験」と「マウス実験」で大腸癌と肝臓癌特有の周波数で癌が消滅したか否かの実験結果がこの動画の内容。H博士は個人的関心から実験を行ったので科学的証明と発表するつもりは今回に限っては無い。つまり科学的証明資料に満たないものだが、両方の癌が消えたことを博士は証言した。この実験写真をみて疑う人はいないであろうと小川は思っている。なお博士は引き続きライフ周波器で新たな実験に着手しており、それは論文する予定との事。1年後くらいになると思うが、私がそれをyoutubeで今度こそ「科学的資料」としてuploadする申し出に博士は承諾した。

小川陽吉責任編集