固有の周波数が物質(塩)に共鳴して、様々な模様に変化する事を証明した「クライドニ図形」を実験装置を準備して再現。ほんべ眼科院長、本部千博氏が医師目線で、人体にも生物にも周波数が何らかの影響を及ぼす筈だ。という結論に至ったまでを収録。音量が大きかったので動画用に音量を下げています。また、今回は「周波数と形」「周波数ジェネレター」についてゼミナール的な動画だったが、続編では統合医療の医師としての本部氏の姿勢についてお話を伺った。
ほんべ眼科 https://honbe-clinic.jp

小川陽吉責任編集