【電子と水】本フォーラムの会員にもご覧いただきたいです。
水素水のブームは過ぎ去ったものの、水素水のニーズは今も存在している事をレポーターは調査会社のデータで確認した。水素水とは?とインターネットで検索するとwikipediaでも「水素水(すいそすい)は、水素分子のガスを溶解させた水であり、無味、無臭、無色である。水素は水にごくわずかに溶ける。」とあり、[活性水素水]の存在を記す情報は水素ガス充填水素水に追いやられている。
また、[活性水素水]の量を測定する、水中の溶存水素量測定法について。
だれも知らないであろう情報をお伝えする。2018年9月15日にサンプル希望を締め切ります

山田廣成博士、久々の登場です。

小川陽吉責任編集