前回は病院内遮蔽物ありで30m超えで遠隔共鳴が成功したので、距離を伸ばした。今回は100km。結論は成功した。
また、杉山純夫医師も加藤健吾医師も、治療を視野に入れた「波動水」の実験を行っており、RIFE LIFEで疾病コードの波動が正確に転写されているか?
また、患者にとって共鳴しうるか?の実験をメインとした。結果は全て良い結果に終わった。この動画を観れば必ず波動水を飲む人が増えると思われる。水が薬に代替されたら、副作用がない。自分で作れば薬局も要らない。

今後も宇宙的実験を継続していきます。

小川陽吉責任編集