RIFE LIFEを2つ購入なさった事が縁で、永谷信之医師を訪問。ナガヤメディカルクリニックのホームページをみたところ、理念に「周波数」という文字が沢山あった。永谷院長は現在、がん対策の中心にマイクロ波の療法取り入れ、RIFE LIFEは補完的に使用。周波数療法を追求しているだけなく、霊や魂の存在を確信し、それらを無視する現在の西洋医学を批判。コロナやPCR検査やマスクが変である事と、それら全て計画されている可能性を指摘。なお、病も現在の計画的にみえる現象も全ては愛への道である事を解説。小川もRIFE LIFEの波動水についてご説明した。短い訪問時間だったが、永谷院長の理念に共感ばかりだった。しかしまさか日付神示の話になるとは。。今後も継続的に取材させていただく予定。

小川陽吉責任編集