RIFE.ONLINE会員しか購入できないRIFE LIFEの特徴のひとつが、ハードを持っていればアプリで無料バージョンアップできる事で、刷新されるアプリV2の見通しと、すでに地球、いや宇宙中にあるであろう、「遠隔共鳴」について垣間みれる現象を取材した。
「アースハート」や「セントマザー」に大金を払った村松さんがお伝えしたかった事は「遠隔共鳴」というのは在る。という事のみであり、組織の運営について疑義があるご様子でした。

私小川は組織そのものや組織運営に批判的でそもそも興味がありません。むしろ組織はマインドコントロールが伴い人を暴走される傾向が強いので、いかなる組織に対しても警戒心を持っています。しかし「遠隔共鳴」があり得ないのであれば、会員の経済的メリットもなくここまで集金出来なかっただろうと思えましたし、このような「遠隔パワー」という大雑把なマインドコントロールのようなものだけで病が治る人もいれば治らない人もいるという事がよくわかりました。共鳴原理を研究している私としては、「遠隔共鳴」に気づく人が増えることは素晴らしいという事とRIFE LIFEがいかにお得かをお伝えしたかったのです。ご紹介の団体を肯定しているのではなく、遠隔共鳴を肯定するものですので誤解のないようお願い申し上げます。

小川陽吉責任編集