2020年12月25日に行なった実験は、杉山純夫医師主導の実験になった。レヨコンプPS10をおそらく日本の医師で最も長く使っているであろう。その中でレヨコンプと比べRIFE REMEDY 及びRIFE LIFEがなぜハーモナイズ(治療時間)が短いのか、それはひとつひとつの周波数照射時間の合計が長いという事実が判明。そして今回は胃がん患者の方を呼び、毛髪近距離遠隔を行い、ハーモナイズの時間を計測。癌に代表されるような慢性疾患において、単一周波数30分の効果を検証。ランとかパルスとか使っていない方は是非お試し頂きたい。

小川陽吉責任編集